Adobe XD #04 SF Font Proのインストール

投稿者: | 1月 9, 2021

フォントの入手元

iOSのUIキットをインストールしたところ「環境にないフォント」が警告された。「SF Font」シリーズである。Apple社のフォントだ。

フォントエラー

Appleのフォントは伝統的に都市名を用いる。SFはサンフランシスコだ。ちなみに日本語フォントはOsakaであった。関西出身の人間が「日本の首都は大阪である。」と外国で吹聴するケースが多々あることは、修羅の門ブラジル編にも記されている。

Apple フォント

フォントがこちらからダウンロードできる。
https://developer.apple.com/fonts/

ネットで調べてみると「dmg形式で配布されているのでWindowsにはインストールできない。」と記述してあったが、ガセである。嘘である。

インストールできたもんね。

インストール方法

フォントはdmg形式なので、Windowsではそのままでは開けない。UIキットでもお世話になった7-zipでファイルを開く。

フォントファイル

“SanFranciscoPro”フォルダを開くといくつものファイルが表示される

フォントフォルダ

“San Fransisco Pro.pkg”をダブルクリックして開くと、”Payload~”というファイルが現れる、

Payload~

これをダブルクリックして開くと”.”フォルダが現れる。

このフォルダをダブルクリックして開くと”Library”フォルダが現れる。
これをさらにダブルクリックして開くと”Fonts”フォルダが現れる。
これをさらにダブルクリックして開くと…47個のフォントファイルが現れる。

フォントファイル

これらのフォントファイル全部をローカルのどこかにコピーしてから、Explorerですべてを選択し、右クリックして「インストール」を選択すればフォントがインストールされる。

フォントのインストール

警告が消えた

無事にフォントのインストールができると、XDから警告が消えた。

XD ライブラリパネル

さて、明日はどっちだ?

違う、次はコンポーネントやらを学習しようか。