マウスとの格闘 ~マイクロソフトマウスが壊れた~

パソコンを使っていて、なくてもなんとかなるが、ないとやっぱり困るのがマウスである。スマホの高性能化でネットを見るのにパソコンを使うことは少なくなったが、資料を作ったり、画像を加工したりと、データ作成にはパソコンが欠かせない。

マウスなしでワードやエクセル、パワポなどを使うのはなかなか骨だし、アドビ系のアプリはマウスなしでは作業ができない。キーボードだけでイラレやフォトショ、まさかまさかプレミアを操作してる強者は、おそらく世界中探してもいないだろう。

個人的にずっとお気に入りだったのが、Microsoft社の無線マウスだ。USBでアダプターをパソコンに取り付けると、マウスとつながる。アダプターはマウスに磁石でくっついて格納できる。マウスも薄型で折りたためるようになっている。金属製で適度な重さもあり、クリックも気持ちいいのだが、新品でも数ヶ月でホイールがおかしくなり、二年ほどで壊れる。同じものを買ったが、やはり二年ほどで壊れた。

Amazonで見つけた、見かけはMicrosoft社製そっくりで、価格は千円もしないバッタもんを買ってみた。オモチャみたいだったが、軽くて持ち運び良さげだった。しかし、すぐに壊れた。無線アダプターは分解して、PCのUSBポートから抜けなくなりそうになった。ラジオペンチで無理やり抜いた。まるで抜歯だ。

サンワサプライ モバイルマウス
サンワサプライ MA-BTIR116BK

新しく買ったパソコンはUSBの口は3つあるものの、一つはTypeCである。貴重なUSBをマウスごときで潰すわけにもいかず、不安もあったが、今回のセミナーでマウスが使えないのも困るし、ホテルのすぐそばにヨドバシカメラがあったので、Bluetoothマウスを買ってみた。サンワサプライの薄型マウスだ。

早速、充電する。

充電できない。

Bluetoothで繋ぐ。

おかしい。いったん、PCとの接続が切れると、機器登録を削除して、Windowsを再起動し、再度ペアリングしなければ接続されない。しかも、なかなか認識されない。

なんじゃ、こりゃあ?!

マウスとして使い物にならない。ネットで同じような現象に陥ったケースがないか調べるが、メーカーのサポートサイトしか見つからない。

俺が悪いのか?!

金返せ、サンワサプライ!

翌日、ヨドバシカメラに行って店員に訳を話すとき、快く新品と交換してくれた。沖縄に戻ってから試してみると、快適に動作した。感動した。Bluetoothマウス、すげえ!

結局、不良品をつかまされただけであった。

2020年5月追記

その後、何の問題もなく使用できている。充電すれば1カ月は持つ。薄くて軽量でかさばらないので、カバンに入れるのも邪魔にならない。すっかり愛用品である。