FX自動取引(EA)で稼ぐまで #8 GEMFOREXに口座開設

投稿者: | 2月 13, 2021

世の中そんなに甘くない

前回までの試行錯誤でMT5での自動取引は断念した。世の中はまだまだMT4なのだ。言ってみれば、この業界は20世紀末のIT業界に似ている。

MT4はCOBOLだ。旧式だが資産も実績も豊富であり、ユーザーが多数いる。
対してMT5はJavaだ。まだまだ新参者で試算も実績も少ない。だからユーザーが少ない。

将来はMT5に移行するだろうが、それまであと5年以上かかるのではないだろうか。Windows UpdateでMT4が動作しなくならない限り、いつまでも使い続けられるのではないだろうか。

というわけで、自動取引ならMT4という結論にたどり着いたのだ。

さらに学習したことは、無料のEAはロクなものがなさそうだということだ。機能制限をかけているもの、つまり有償版のデモに位置付けられていたEAですら、バックテストで右肩下がりであった。

かと言っていきなりEAを購入するのもどうかと思っている。様々なランキング等を参照したが、いずれにしろ、ぽっと出のEAは安いが、フォワードテストで実績が出てくると値上がりする。すでに実績があるEAは高価である。まあ、数万円らしい。

だが、いまだEAで稼げる印象が皆無である。

そんな私を救ってくれそうな海外業者があった。

GEMFOREXに口座開設

詳しい説明はネット上にいくらでもあるので、ここでは解説しない。GEMFOREXならば、口座開設と同時に2万円が口座に入る。その上、条件によってはEAが無料で使える。

口座に5万円以上あれば、月に1本だけダウンロードできるのだ。口座開設で2万円、さらに3万円を入金すれば5万円だが、運が良ければ入金額と同額がプレゼントされるという、太っ腹な業者である。

あれこれ考えても仕方がない。とにかく前進あるのみ!と、口座を開設してみた。

迷惑メール設定に注意

口座開設の申し込みは簡単だったが、すぐに事が進まなかった。まず、GEMFORXからのメールがGmailだとデフォルトでは迷惑メールに分類されてしまうので注意が必要だ。

なぜかスマホのGmailからでは見つけることができず、翌日になってパソコンのGmailから確認できたので、迷惑メールを解除し、ようやく登録完了メールを見ることができた。

必要書類

ボーナス2万クレジットをもらうためには、個人を証明する書類が必要であった。運転免許証とマイナンバーカードの画像、そして自分が運転免許証を持っている画像を送る必要がある。これらはスタッフが目視で確認しているようで、完了までに2営業日ほどかかった。

その後、個人事業主の場合はさらに書類が必要だと日本語でメールが届いた。海外業者なのだが、やりとりは丁寧な日本語で送られてくる。機械翻訳や外国人独特のおかしな文章で送られてくることはない。

一般的には確定申告の受付印が押されたものを送ればいいのだろうが、昨年、税務署に控えを持っていくのを忘れて受付印がもらえなかった。持続化給付金でも同じ書類が必要だったので、納税証明を取っておいたのが役に立った。1年以内に発行されたものならばOKであった。

2万クレジットゲット!

そしてついに2万円が口座に入金された。嘘のようなシステムだ。こんなおいしい話があるのだろうか?それとも「タダより高い物はない」を地で行く展開が待っているのだろうか?

だが、EAを無料で使うためには、少なくとも口座に5万円が必要である。10万円あれば月に3本までEAをダウンロードできる。

ここでさらに恐ろしい、いや、素晴らしいキャンペーンに気づく。なんと期間限定で入金額と同じ金額がボーナスとして付与されるらしい。抽選ではあるが、当たらなければどうと言うことはない。違う、当たればラッキーなのだ。

残念ながら今回は間に合わなかった。月に一度はやっているようだ。来月のキャンペーン時に4万円を入金し、倍の8万円にして2万円を足せば10万円。

なんと4万円がすでに10万円。これだけでもマジックである。

「果報は寝て待て」来月までおとなしくしていよう。